※無許可の展示作品の使用はご遠慮下さい。
Please refrain from the use of the display work ofthe impermissibility.
※展示作品の使用をご希望の場合はメールにてご連絡下さい。
When you want the use of the display work, please contact me by an email.
※このブログの文章は自動翻訳ソフトで翻訳しています。
I translate the sentence of this blog by automatic translation software.
表現に問題が有った場合はご容赦ください。
When there is a problem with expression, forgiveme.

鳥絵師有斎です。
Bird illustrator Yuusai.


今年の夏は暑かったですね。

夜明けから暑いので散歩も侭なりません。

This summer was hot.

As it's hot, the walk isnot possible from the daybreak, too.


散歩途中の学校の垣根で撮りました。

tub-01-005
赤茶色にテカッテいるのは椿の実です。
直径が約5cmくらいあったでしょうか。
大きな実です。
所謂、椿油の原料になるんですが、
実は食べれるって聞いたことがあります。
下の葉っぱに茶色いのが二つ見えるの分かりますか?
これ、セミの抜け殻です。


近寄ってパチリ。
tub-01-006

1つの葉っぱに二つの抜け殻です。

仲がいいですね。

Approach;and with a click.

It's two cast-off shells on one leaf.

Close.



これは、別のところにあった抜け殻です。
tub-01-003

チョッと難しく言うとウツセミ「空蝉」です。

まぁ、何ともはかないものです。

 

そう言えば、飛んでるセミを雀が追いかけ

ているのを見たことがあります。

生存競争の厳しさを垣間見ました。



これは、別の処に有った椿の実です。

tub-01-008
日当たりが良いのか良く熟れてますね。

 まだ、朝まだ気だというのに日差しが強かったです。



話しが変わりますが、何故ワグテールインなのか?

wag600-100-01c-02

ワグテール(WAGTAIL)は英語でセキレイのことです。

イン(INN)は宿というか旅籠というのでしょうか?

家の近くにセキレイが来ていたのです。

尾羽をトントン叩いて歩く姿が可愛いのでセキレイ、それでワグテールインにしました。


セキレイの顔の部分です。

これは、ハクセキレイです。

ワグテールインのマークに使ってます。

都心でも見かけることがあります。

注意しているとですが。

セキレイは夫婦和合のシンボルでもあるんです。

これから秋の夜長、最初に紹介した空蝉やセキレイのことなどいろいろ読んだり、調べたりするのも一興かも。


それからもう一つの思い出です。

プルメリアを描いちゃいました。

puru002-02

これも夏の思い出です。

花の絵は殆んど描かないのですが、クジャクサボテンとプルメリアを描いちゃいました。

クジャクサボテンのことはまた今度書きますが、プルメリアは画力練習で描いたのです。

鳥ばかり描いているので、たまにはいいかなって思って描いちゃいました。

大憧れの田中一村先生の少し真似をしてみました。


こんばんはここまで、また今度ね。

 

感想など頂ければ嬉しいです。

 有斎の鳥絵ページは改装工事中です。

近日オープン、しばらくお待ちください。

Goodevening to here till next time.

 

Impressionsare nice if they can have.

 The bird picture page of Yuusai is during remodeling construction.

I open in few days, and wait a minute.